生き残れる企業・個人事業主 生き残れない企業・個人事業主は二極化していきますね

 先日、家族で旅行に行ってきました。

タイトルはちょっと難しそうな話をしそうですが、専門的な話は他のサイトの方が詳しいと思いますので、私自身が感じた事を率直に書きたいと思います。

 

旅行先は県外で安くも高くもない、それなりのホテルには宿泊しました。宿泊先は明かせませんが、ん?と思うところが多々ありました。具体的には職員の質。「あー覚悟を持って働いてないな」「この時間だけ仕事をこなせばいいんだな」という態度が見え隠れしていました。

そうなると、何か問題が起きても、しっかりと業務を行うと前提が出来ていないので、課題も上がらないし、改善策も思いつかないと思います。

宿泊先はそのような感じで、まあ、割り切って家族と過ごしていましたが、ちょっと妻が探してくれた個人の和洋食店 家族数名で切り盛りしているようなお店ですが、そこが本当に素晴らしかった。

食事が美味しいのは当然の事、店員さんの話し方から気遣い、本当に来てよかったと感じました。妻は結構、その場で店員さんに決定事項を言わないので、イラっとされる方も結構いらっしゃるんですが、そういった顔も一切せず、合わせて下さいました。そういった姿勢だから食事への配慮ありました。

ランチのメインディッシュ1品が基本でしたが、私は、結構食べる方なので、2品頼みました。1品目は他のランチについていたものも、数個ついていました。2品目は少し後から出たのですが、お腹が膨れてきているので、数個ついていたものが、野菜に変わっていました。

そのぐらい当然と妻には言われましたが、その当然の配慮が出来ないところも増えてきていると思いますし、人手不足もあるのかなと感じました。

箱はお金をかければ、見栄え、良く見せる事は出来ますが、中身はやはり、職員の質だと思います。会社・個人事業主 どちらが良いというわけではないですが、覚悟がない会社員が多い企業と覚悟がある個人事業主さんだったら、どちらを選ぶのかは明白ですよね。